コンブチャクレンズをやめたらリバウンドする?体型維持するにはどうすれば良い?

コンブチャクレンズをやめたらリバウンドする?体型維持するにはどうすれば良い?

「コンブチャクレンズで一気にダイエットできた」という口コミがある一方で、「やめたら太ってしまった」という口コミもあります。

実際に、「コンブチャクレンズをやめたら太ってしまった」という人も予想以上に多いんですよね。

この理由は、コンブチャクレンズをやめたから太ったのではなく、せっかくダイエットに成功したのに体型維持が続けられなかったからなのです。

ダイエット成功した後の体型をキープするためには、コンブチャクレンズだけじゃなく、食事や適度な運動など、痩せやすくなった生活習慣を続けていくことが大事です。

そこで今回は、コンブチャクレンズをやめたら体重はリバウンドしてしまうのか、体系を維持していくためにはどうしたらよいのかについて検証してまとめてみました。

目次

「コンブチャクレンズをやめる=ダイエットをやめる」ならリバウンドします

「コンブチャクレンズをやめたら太ってしまった」

「コンブチャクレンズをやめたら、リバウンドした」

という人の多くは、コンブチャクレンズをやめると同時に、ダイエット自体をやめてしまっている人がほとんどです。

ダイエットをやめて、痩せる前のように、食べたいものを好きなだけ食べる生活をしていたらすぐに体重は元に戻ってしまいます。

コンブチャクレンズを飲んでダイエットに成功したのは、「痩せる」という目標のために努力した結果です。

ただ、ダイエットをやめてしまうと、人間はどんどん楽な方へと流れていくので、必ずリバウンドします。

せっかくコンブチャクレンズを飲んでダイエットに成功したのであれば、

「前のような体型に戻りたくない」

「リバウンドしたくない」

と思うのは当然です。

だったら、ダイエット自体をやめてしまわないようにしましょう。

とは言っても、急激なダイエットを続けるのではなく、生活の中で無理なく続けられるダイエットを維持していくようにするだけでOKです。

コンブチャクレンズをやめたらやって欲しいこと

コンブチャクレンズをやめて体重がリバウンドしないためには、生活の中で体型維持をするために、いくつかのポイントをおさえておくことが大切です。

コンブチャクレンズを飲んでいるときは、ダイエットに関してよい習慣もできていたはずです。

そこで、以下にご紹介するダイエット習慣を無理なく続けられるように意識してみましょう。

無料で続けられるものだけでも、十分ダイエット効果が期待できますよ!

ウォーキング

「ウォーキングって、ただ歩くだけでしょ…面倒だな」と思っている人も多いですよね。

でも、ウォーキングは手軽にできる有酸素運動ですし、中性脂肪を燃焼させるのに非常に効果が期待されている有酸素運動の一つなんです。

しかも、朝や夜のお散歩、通学・通勤時といつでも手軽にできるのもポイントです。

ウォーキングを続けてみると、いろんなメリットがあります。

  • 脂肪を燃焼していく
  • お腹周りが引き締まる
  • 中性脂肪や内臓脂肪の減少につながる

ただし、ウォーキングは1日2日歩いただけでは効果が期待できず、継続することが大切です。

ウォーキングを生活の中に取り入れて日々継続させるためには、次のような工夫をしましょう。

  • 「通勤時に歩く」など自分の中で習慣化しやすい目標を立てる
  • 1日7000歩を目標にするとダイエット効果も期待できる
  • お散歩アプリを使うと歩く楽しみもできる

ウォーキングは、お金もかからず、継続すればするほどダイエット効果も期待できるので、とてもオススメのダイエット方法です。

適度な食事制限

コンブチャクレンズのダイエットに成功したからと言っても、やはり体型維持をするためには、食生活をある程度コントロールしなければリバウンドしてしまいます。

コンブチャクレンズをやめた後も、無理のない範囲で良いので、ある程度は食事制限をしつつ、食生活をコントロールしていきましょう。

普段の食事においては、次のようなことを意識しておくとよいでしょう。

  • 空腹時に甘いものを食べない
  • 食事は野菜から食べるようにする
  • ハイカロリーのおやつはできるだけ避ける
  • 乳酸菌が含まれる食べ物は積極的に摂るようにする
  • 繊維質のものはしっかり摂って、食事でデトックスをサポート

「今日は食べ過ぎちゃったかな」というときは、翌日の食事を少なめにするなど、無理のない範囲で食事制限をしていきましょう。

食べすぎないように自制心を持つ

コンブチャクレンズをやめたからと言って、急に好きなものを食べるのはNG。

せっかくダイエットに成功したのであれば、食べ過ぎないように自制心を持つことも大切です。

食べ過ぎないようにするには、次のようなことを試してみるのもおすすめです。

  • 空腹の時間を作る
  • お茶碗を小さくする
  • 食べ物を噛む回数を増やす

食べ過ぎないためにも、週末だけプチ断食するのもおすすめです。

※プチ断食をするときは、コンブチャクレンズがあれば進めやすいです。

コンブチャクレンズのダイエットをやめたとしても、週末の断食用に1本はストックしておくことをおすすめします。

Youtubeのエクササイズをやる

お家ダイエットとしてすっかり定番になったYouTubeでのエクササイズは、ジムと同じようなプログラムもたくさんあります。

YouTubeには、インストラクターさんたちが提供するプログラムもたくさんありますので、家にいながらジムに通うのと同じ効果が得られるとダイエッターたちの間で評判です。

「ジムやスポーツサークルだと、いろんな人がいるし、運動が苦手だから恥ずかしい……」という人も、YouTubeなら誰も見られないからノビノビできます。

とくにヨガインストラクターやダンスのインストラクターは、難易度別にたくさんのプログラムを紹介してくれているので、初心者でもチャレンジしやすいので、活用すると良いですよ。

腸内環境を整える

ダイエットのためには、腸内環境を整えることはとても大切です。

腸内には痩せ菌とデブ菌があると聞いたことがある人も多いでしょう。

痩せ菌とは善玉菌のこと、デブ菌とは悪玉菌のことなのですが、痩せ体質の腸内には痩せ菌が多く、腸内が善玉菌優勢の状態だと痩せやすくなるのです。

腸内に痩せ菌を増やすためには、乳酸菌を摂取するのが一番おすすめ。

そのほかにも、肉類ばかり食べず、野菜類や繊維質の多い食事をするように心がけるなど、食生活に気をつけることも腸内環境を整えるのに役立ちます。

コンブチャクレンズでダイエットに成功したなら体型維持は続けよう

コンブチャクレンズをやめたらリバウンドする?と気になっている人のために、ダイエット後の体型維持をする方法についてご紹介しました。

「コンブチャクレンズをやめたら、すぐに太る」というわけではなく、コンブチャクレンズをやめるとともに、暴飲暴食をしてしまうと痩せた体重はすぐに元に戻ってしまいます。

コンブチャクレンズでせっかくダイエットに成功したのであれば、そこから体型維持をしていくことが大切です。

体型維持をするためには、運動や食事制限など、ある程度の努力は必要なのですが、体型維持のためのコンブチャクレンズで食事コントロールをするのもおすすめです。

<結論>

  • コンブチャクレンズをやめたからといて、すぐに太ってしまうわけではない。
  • コンブチャクレンズで体重コントロールするのはやりやすく、オススメ
  • 美容と健康のために必要な栄養素をしっかり摂取つつ、体型維持が可能

コンブチャクレンズは、定期コースで注文するのが最安値でオススメなのですが、解約もとてもシンプルで簡単です。

もしも「コンブチャクレンズを解約しよう」と思ったのであれば、次の配送予定日の7日前までに解約の手続きをしてくださいね。

「実はコンブチャクレンズの解約を考えている…」という人は、忘れないうちに下のページから解約の手続きをしておきましょう。

  • URLをコピーしました!
目次